当法人はキャリアパス制度を導入しています

医療法人誠安会では、明日の“介護・医療・リハビリ”のプロフェッショナルを育成する為の研修センターを設置しています。地域住民の皆様に向けた情報発信やキャリアアップの為のリーダー研修など、広く実施しています。

❶新任職員研修        

ご入職いただいた全ての方に新任職員研修を2日間受講していただきます。 法人理念や沿革、介助技術、誤嚥性肺炎予防対策等未経験者はもちろん、経験者の方にも改めて復習していただける研修を用意しております。(職種によって受講カリキュラムは変わります)

1日目
9:00法人の沿革
10:00接遇
11:00介助法
12:00食事について
13:30誤嚥性肺炎予防
14:30更衣・排泄介助
15:30終了
2日目
9:00倫理規定
9:30緊急時対応マニュアル
10:00感染症対策
10:30リスクマネジメント
11:00身体拘束・虐待防止
11:30キャリアパスについて
12:00終了
3日目
9:00

12:30
普通救命講習(応急手当)
新任職員研修   新任職員研修   新任職員研修   新任職員研修  

❷院内研修

月に一回、職員全体で院内研修を行っています。 内容はその時々に職員の皆さんに習得して頂きたい技術や知識を講義・グループワーク形式で行います。 同じ内容を月に2日(①18:10~19:10 ②19:10~20:10)実施しますので、都合の良い方で出席していただきます。

開催月研修内容講師出席対象
4施設規定・身体拘束・防災訓練各担当者全職員
5食中毒・脱水症・熱中症看護師全職員
6認知症作業療法士介・看・リ・相・栄
7介護技術講習1/リスクマネジメントOJTグループ介・看・リ・相・ド
8介護技術講習1OJTグループ介・看・リ・相・ド
9介護保険制度/介護予防介護支援専門員介・看・リ・相・ケ
10接遇所長全職員
11感染症(ノロ・インフルエンザ対策)感染症委員会介・看・リ・相・栄
12褥瘡・嚥下障害褥瘡委員会介・看・リ・相・栄
1リスクマネジメント事故対策委員会介・看・リ・相・栄
2介護技術講習2OJTグループ介・看・リ・相・ド
3高齢者の疾患・ターミナルケアTh・看護師介・看・リ・相・ケ
院内研修  院内研修  院内研修  院内研修  院内研修 

❸介護技術講習

入浴介助技術の質を維持する為に、月に一回一時間必修で入浴実技研修を行っています。 また、この技術を応用した車イスやベッドへの移乗介助の練習会を月に二回18:00~20:00頃の間で行っています。 こちらは自由参加になります。半年に一回この移乗介助技術を測る「介護技術検定」を実施しております。 利用者様と介護職員双方の身体を守る為に大切な介助法となります。習熟度合によって介護技術手当支給対象となります。

介護技術講習 介護技術講習

❹リーダー職員研修

リーダー・副主任・主任・部長・師長等、新たに管理職としての職務に就かれる職員に対し、法人の リーダー像を示し、将来法人と共にステップアップする為の基礎をつくります。

Noリーダー職員研修カリキュラム(全3ヶ月コース)
1リーダーシップ①
2リーダーシップ②
3報告・連絡・相談
4クレーム対応
5目標管理

❺研修センター実績

キャリアアップ研修~ぬくもりの目指すところ~

リーダー研修入門編 全3回

段取り力 2部制


多職種協働に必要な医療知識の研修

多職種協働に必要な医療知識の研修(8月実施)

多職種協働に必要な医療知識の研修(9月実施)


多職種協働に必要な医療知識の研修(11月実施)

NNST(ぬくもり栄養サポートチーム)
「誤嚥・嚥下食の知識と実際の食事介助法」

NNST(ぬくもり栄養サポートチーム)
「口腔の知識と口腔ケアの方法」


楽ワザ介護術

福祉住環境コーディネーター試験対策講座